クリニックでの治療内容 | 【ハゲを治す!】AGA薄毛は病院・クリニックで早期解決

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加 

クリニックで行う薄毛・AGA治療内容とは

 

医師

 

多くの人が薄毛やAGA、抜毛などを止める手段として利用するのは育毛剤です。

 

購入方法や自宅でケアできる利便性や手軽さ、発毛効果に対する期待値(広告内容や効果が高いと考えられる成分の採用などから)の大きさ、費用面でのハードルの低さなどから育毛剤から対策を始めるケースが多いです。

 

 

しかし長期間使わないと効果が分からない点や生活習慣や食生活の改善を含めた(もちろん育毛剤での対策以外でも必要なことですが)対応、そして毎日地道にケアを行う根気が必要になり、なかなかに大変です。

 

 

そういった観点から確実かつ短期間での薄毛解消をするならクリニックでの治療が良いです。

 

 

治療方法は様々にあり、それぞれメリットとデメリットがあります。
もちろん費用や治療に要する時間や発毛までの期間も違ってきます。

 

そこで、このページではクリニックではどのような治療が行われるか解説します。

 

 

クリニックでの治療内容記事一覧

発毛薬(発毛剤)を使った薄毛・AGA治療育毛剤と発毛薬(発毛剤)の違い発毛薬(発毛剤とも言えます)とはどんなものか、ですが育毛剤とは違う「医薬品」という位置づけになります。育毛剤は、頭皮の環境を改善したり(その結果毛髪の正常な成長サイクルを取り戻すことを期待)、髪の毛の成長や脱毛の予防を目的とするもの、またはそれらの結果が期待できるものです。世の中には、養毛剤、育毛剤、発毛剤(発毛薬)と一見区別し...

HARG(ハーグ)治療とは「HARG」とは「Hair Re-generative theraphy」の頭文字をとって名付けられている治療法です。「Hair Re-generative theraphy」の訳は「毛髪再生治療」という意味となり、毛髪の毛乳頭や毛包、幹細胞を呼び起こして発毛を促す治療法で、まさしく再生医療と言えるものです。頭皮に薬液を塗って浸透させるというのではなく、極細の注射針などで...

自毛植毛というAGA・薄毛治療「自毛植毛」は、薄毛治療を受ける患者自らの後頭部などから毛髪とそれが生えている毛根(皮膚)部分を同時に採取して(ドナーと言います)、それを毛髪が薄くなった頭皮部位に専用の機械を使って植える施術方法を言います。AGAや薄毛の治療法として注目されている方法で、外科的に頭皮に毛髪を植え付ける治療で自毛を植毛する自毛植毛と、今では一般的ではありませんが人工毛を使用する人工毛植...