副作用や効果が出ないという心配は | 【ハゲを治す!】AGA薄毛は病院・クリニックで早期解決

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加 

副作用や効果が出ないという心配は

 

横顔

効果

 

HARG療法の効果ですが、発毛薬での薬理的な効果ではなく休止している毛根や髪の毛を生やす細胞そのものを活性化させることで本来ある発毛力(ヘアサイクル)などを取り戻すということです。

 

 

この治療法はAGAだけでなく、また年齢や性別問わず利用できることが特徴です。

 

 

治療にはヒトの幹細胞から抽出した成長因子(AAPE等と言われます)や毛髪や細胞の活性化に必要なビタミンやアミノ酸を混合した「カクテル」と呼ばれるものが使用され、専用の器具を使って頭皮に注入することによって行われます。

 

 

発毛サロンのような施術とは全く別

発毛サロンと勘違いするケースも見受けられますが全く別物で、発毛サロンは医療機関ではなく施術もエステサロンの延長戦的な施術でいわゆる育毛剤(独自の)や液剤の使用とマッサージや特別な医療器具ではない器具(赤外線等)を使用するというものです。(もちろん医療行為は認められません。)

 

 

金額も非常に高額であるにも関わらず効果はあくまで期待値となります(医療ではないので効果は謳えません)。全く効果がないのかと言われれば、育毛剤もそうですが頭皮環境や体内環境が正常化されることで発毛が促されるということはありでしょう。
もちろん育毛剤でもミノキシジルと同等かそれ以上の効果があり副作用などが心配ない高機能な成分もあるので、そういったものが作用してAGA・薄毛、ハゲが改善されるということはあります。しかし治療と言えるものかと言えばそれはちょっと違います。

 

 

一方クリニックでの施術は治療行為となり高い効果が認められます。

 

 

もちろん他の病気でも薬の効きに個人差があるように、クリニックでAGAや薄毛・ハゲの改善に使用される薬や液剤などの効きにも個人差はあります。

 

 

しかしその施術内容においては発毛剤にしてもHARG治療にしても医師じゃないと行えない医療行為ですので、その治療効果が高いことが分かるでしょう。

 

 

HARG療法に関して言えば、最近注目されている再生医療に繋がるもので眠っている毛根や細胞を活性化させることができます。

 

 

AGAは男性ホルモンと5αリダクターゼという酵素が結びついてジヒドロテストステロン(DHT)という発毛を阻害する物質によって引き起こされます。
DHTはヘアサイクルを乱して本来抜けるタイミングではない毛髪が抜けてしまうようになることで毛髪がどんどん細くなっていき、結果生えなくなってしまうようにしてしまいます。

 

 

特にDHTの影響を受けるのは前頭部から頭頂部にかけての部分で、その部分の毛根には男性ホルモンの対する受容体があり脱毛物質に影響を受けて薄毛になっていきます。ちなみに頭頂部と前頭部ではDHTの影響度が違っていて、前頭部は5αリダクターゼのU型に強く影響を受けます。育毛剤でもM字型の薄毛用のものがあるのはそういったところから来ています。

 

 

ただし薄毛やハゲはAGA(男性型脱毛症)のような男性ホルモンから来る脱毛物質だけが関与しているわけではありません。HARG治療はAGA以外にも治療効果があるのが特徴と言えます。

 

 

副作用

 

HARG治療には副作用がないのかという点が気になるところです。基本的にHARG療法に対する副作用は現在確認されていません。ただカクテルに使用される成長因子は生物由来製剤なのでそこが気になるという人もいるかもしれません。

 

 

ただ製造に関しては検査とガンマ線などでの殺菌を行うなど安全性の高いものになるので心配には及ばないでしょう。

 

 

デメリットがあるとすれば、カクテル注入時の痛みが伴うという点があります。痛みの度合いによっては局部麻酔をしてカクテル注入することもあります。

 

 

ガンの人も利用できないというデメリットがあります。成長因子がガン細胞を増やしてしまうという懸念があるためです。

 

 

施術実績のあるクリニックを

 

現在HARG治療が可能なクリニックはたくさんありますが、病気の治療も病院によって良し悪しあるようにHARG治療にも同じことが言えます。クリニック選びは重要です。
家の近くだから、料金が安いからと言った理由で選びと失敗のもとです。

 

 

施術技術もそうですし、薄毛の進行度合いや状況判断を含めたカウンセリングや患者との向き合い方、使用するカクテルの品質などにも関わってきます。クリニックには料金主眼で粗悪品を使ったりするところもあるので注意が必要です。

 

 

関連ページ

HARG治療がオススメな人
自己細胞の活性化によってAGA・薄毛の治療を行うのがHARG治療です。この施術がオススメな人は薬の作用による発毛や外科的な処置での対策を行うのではなく自己細胞の活性化による発毛を望む人に推奨される療法です。副作用がなく非常に高い発毛率でAGA以外の薄毛にも男女問わず利用できます。