AGA治療体験レビュー(治療方法などの説明、治療風景) | 【ハゲを治す!】AGA薄毛は病院・クリニックで早期解決

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加 

AGA治療体験レビュー(治療方法などの説明、治療風景)

 

治療方法や実際の治療はどのように行われるのかという点については事前に知りたいところですね。
今回治療体験を受けることによって、ハードルの高かったクリニックでのAGA・薄毛治療について理解と安心が深めることができました。

 

 

毛髪に対する悩みがあるのであれば、クリニックで治療をすると決めてからでなくても良いのでいろんな選択肢を早く知るという意味でもカウンセリングは受けてみるのが良いと考えます。
その上でどういう手段で悩みを解決していくのか決めれば良いのではないでしょうか。

 

 

薄毛の進行は何もしなければ止まることはなく、早く手を打てばその分解決も早くなります。発毛薬出の治療がベストとは限りませんが効果的な治療方法のひとつであることに違いありません。カウンセリングは無料なのでまず一歩を踏み出してください。

 

 

以下は、治療内容や治療方針の説明、実際の成長因子の注入風景を撮影したものをレビューしたものですので参考にしてください。

 

 

治療内容や治療方針の説明、実際の成長因子の注入風景

 

カウンセラーから治療内容や治療方針の説明

 

「発毛薬の詳細や効果、副作用などの注意事項、治療方法説明」

AGAスキンクリニック発毛薬説明
資料を使って発毛薬の詳細や効果、副作用などの注意事項、治療方法などを説明。
AGAの原因、それぞれの薬(A薬、B薬、C薬)の役割、効果、副作用など丁寧に説明してくれます。
発毛薬はAGAスキンクリニックオリジナルの「Rebirth」を開発、内服液と外用薬の組み合わせでAGAの進行の抑制と髪の成長を促します。

 

 

「発毛薬の詳細説明、副作用などの注意事項説明」

AGAスキンクリニック副作用説明
薬の効果に対する副作用なども詳しく説明があります。
重要事項の説明です。

  • リキッド
  • A:タブレット(ミノキシジル)
  • B:タブレット(フィナステリド(プロペシア)
  • C:タブレット(各種ビタミン)

 

 

「成長因子注入療法『Dr’sメソ(AGAメソセラピー)』についての説明」

AGAスキンクリニック成長因子注入療法説明
注射器を使って頭皮に直接AGAスキンクリニックオリジナルの発毛カクテルを注入。
不足している成長因子を直接補完し成長シグナルを正常に戻す作用があります。

 

 

「治療効果についての説明」

AGAスキンクリニック治療効果説明

 

AGAスキンクリニック症例説明

 

 

「継続(キープ)治療の説明」

AGAスキンクリニック継続治療説明
一定の発毛効果が得られたあとはそれをキープするための発毛薬の服用についての説明があります。
継続(キープ)療法に移行した場合、知らないうちに生活習慣病にかかっていたりすることもあって発毛薬の服用が問題ないかなどの判断も含め1年に1回は血液検査などでチェックするそうです。

 

 

また生活習慣病などを患った場合でも、その主治医の先生との情報や紹介状のやり取りでそのまま治療が可能かどうかの相談や判断も適切にされるので安心してください。

 

 

継続治療に関しては、一定の発毛が確認できたらそれを維持(キープ)する治療になります。
発毛薬自体が体質そのものを変えるものではないため、治療を止めると薄毛が進行してしまいます。
継続使用していく薬に関しては、ドクターと相談の上決めて使用していくことになりますが少なくともミノキシジルとプロペシア(フィナステリド)の服用をしていきます。

 

 

「治療薬(発毛薬)アップ画像」

AGAスキンクリニック発毛薬画像

  • リキッド
  • A:タブレット(ミノキシジル)
  • B:タブレット(フィナステリド(プロペシア)
  • C:タブレット(各種ビタミン)

 

 

 公式ページを確認する 

 

ドクターによる治療開始前の詳細説明、質疑応答

 

具体的な発毛薬の効果や副作用、質疑応答

 

「発毛薬の効果や副作用、疑問点などに対する回答など」

AGAスキンクリニックドクター問診
問診の様子

 

 

【問診内容】

  • 発毛薬の効果、副作用の詳細説明
  • 初期脱毛とは好転反応?(その症状の有る無しについて)
  • フィナステリド(プロペシア)の成分が唾液や体液に混入することは?
  • 妊娠が発覚する前、妊娠の可能性に対するフィナステリド(プロペシア)について
  • 本当に生える?効果のほどは?
  • 発毛薬の信頼性や安全性(個人輸入薬などと比較して)
  • 市販薬(リアップ)との濃度や効果の違い
  • ミノキシジルタブレットに対する説明、服用方法、安全性
  • フィナステリド(プロペシア)のAGA治療に対する濃度などの説明

パートナーの方の妊娠やその可能性、不妊治療などを行っている場合はドクターと相談の上治療方針を検討するか、他のAGA・薄毛治療法を選択するということも検討した方が良いでしょう。

 

 

「成長因子注入療法『Dr’s メソ (AGAメソセラピー)』の注入」

施術前の患者さんへの配慮としてタオルで顔を覆う点、頭皮への消毒とカクテル注入の施術、施術後には洗髪について(次の日の朝にはOK)の説明があります。

 

 

AGAスキンクリニック注射器
成長因子注入用の注射器

 

AGAスキンクリニッククーリング
注入部位を冷やす(痛みを感じなくなる)

 

AGAスキンクリニック成長因子注入後
注入後の様子

 

 

AGAスキンクリニックの治療法一覧

 

今回レビューしたのは、発毛薬「Rebirth」での治療と成長因子注入「Dr’sメソ(AGAメソセラピー)」による治療ですが、AGAスキンクリニックには他にも治療法を選ぶことが可能です。

 

 

予算や症状の応じてカウンセラー・ドクターと相談の上決めることができます。

 

 

以下治療法一覧です。

 

 

オリジナル内服薬+外用薬「Rebirth」

 

すでにこのページでもご紹介していますが、この「Rebirth」というAGAスキンクリニックオリジナル発毛薬にはフィナステリド、ミノキシジル、ビタミンほかビタミン、酢酸トコフェロール、亜鉛などを配合しています。

 

 

フィナステリドは脱毛要因物質の抑制、ミノキシジルは血管を拡張して血流改善、ビタミンはアミノ酸の吸収向上、酢酸トコフェロールは抗酸化作用と活性酸素除去による頭皮のアンチエイジング(老化防止)、亜鉛は毛母細胞の活性化を促進します。

 

 

この薬は発毛実績99.4%を誇り、さらにUSPというアメリカの団体の最高ランクの安全性を持つ優れた発毛薬です。

 

 

Dr’sメソ(AGAメソセラピー)

 

発毛因子を頭皮に直接注入する治療法です。AGAスキンクリニックオリジナルの、カクテルという液体を注入し発毛を増進します。

 

 

カクテルにはミノキシジルIGF-1(インスリン様成長因子)bFGF(繊維芽細胞成長因子)VEGF(血管内皮細胞成長因子)などの発毛成長因子を混ぜ合わせた複合体と、コエンザイムQ10ヒアルロン酸銅ペプチド総合ビタミンなどの各種発毛促進有効成分が配合されています。

 

 

それぞれの成分の働きは、ミノキシジルは血管拡張作用で血流改善、IGF-1は毛母細胞の細胞分裂促進、bFGFは血流を促進、VEGFは血管の新生作用、コエンザイムQ10はタンパク質の生成、ヒアルロン酸は水分補給、銅ペプチドは抗脱毛作用、総合ビタミンは発毛促進を助けるために配合されています。
成長因子成分内容

 

 

AGA幹細胞再生治療

 

Dr’sメソ(AGAメソセラピー)は成長因子を注入して発毛を促す治療法とすれば、このAGA幹細胞再生治療はまさに幹細胞成長因子を用いた再生治療です。
幹細胞は細胞の根幹で、その幹細胞を再生する発毛治療です。

 

 

幹細胞を培養する時の上澄み液に排出される幹細胞成長因子を利用して、毛髪周期の活性化と成長期の保持(AGAは成長期が短くなります)、毛母細胞の修復、新生血管の形成、抗酸化作用、毛母細胞修復、またこれらの作用による発毛・増毛を促します。

 

 

プロペシア、フィナステリド薬ファイザー

 

プロペシア、ファイザーはフィナステリドという成分が含まれており、この成分は脱毛要因物質5αリダクターゼをブロックします。このことにより脱毛を抑制します。
なお「ファイザー」とはフィナステリド配合薬のジェネリック薬品です。

 

 

ジェネリックとは、薬品の特許期間が過ぎた後、その有効成分、効き目品質、安全性が同じであることを条件に承認された薬のことをいいます。特許期間が過ぎているので価格が低く抑えられています。

 

 

植毛

 

薬に頼らず外科的に毛髪を移植し薄毛を治療します。
AGAスキンクリニックでも植毛治療は可能なので、カウンセリングの時お聞きになるとよいでしょう。

 

 

術式は、「Hair Moving植毛法」という方式でFUT法(FUSS法)同様の術式です。術式の詳細を自毛植毛のページで確認

 

 

オリジナルシャンプー

 

「Dr.BALUMO」という頭皮環境を整えるためのシャンプーです。
ケトコナゾールという男性ホルモンを抑制する成分が含まれています。

 

 

シャンプー自体は薄毛を治すものではなく頭皮環境を整えるためのものですが、このシャンプーはフケやかゆみを抑え脂漏性皮膚炎対策に有効です。

 

 

 池袋院の院内風景へ

 

 

 

公式ページはこちら 

 

 

AGAスキンクリニック治療体験レビュートップページへ

 

関連ページ

新宿院の院内風景
治療実績も多く人気も高いAGAスキンクリニックの院内風景のレビューです。AGAに対する発毛・育毛専門のクリニックというとハードルが高いように感じますが実際に訪問してみると入りやすく親しみやすい雰囲気です。カウンセリングも親身に応じてくれ安心して相談できるクリニックです。
問診、カウンセリング風景
AGA・薄毛治療の際、どのようにカウンセリングや問診が行われるか気になるところでしょう。実際にAGAスキンクリニックでのカウンセリングを受けて来たようすをレビューしています。頭皮チェックや問診風景を画像などで掲載しているのでクリニック選びの時の参考にしてください。
池袋院の院内風景
治療実績も多く人気も高いAGAスキンクリニックの院内風景のレビューです。AGAに対する発毛・育毛専門のクリニックというとハードルが高いように感じますが実際に訪問してみると入りやすく親しみやすい雰囲気です。カウンセリングも親身に応じてくれ安心して相談できるクリニックです。